2012年12月27日木曜日

現代の名工 江頭重利

2012年bellerophon's room Annexを締めくくる記事は、やはりこの話題で!
自分が草野球の試合で愛用しているグラブメーカーの久保田運動具店(本社・大阪市)の福岡支店支店長の江頭重利さん(80歳)が
2012年厚生労働省が選出する「現代の名工」に選ばれました。
江頭さんは「湯もみ型付け」という独自の方法で多くのプロ選手のグラブを手掛けて石毛 宏典、辻発彦、福良淳一、
松井稼頭央、中村紀洋らの選手も使用し、現在では、鳥谷 敬、本多雄一も江頭さんが製作したグラブを愛用しています。
実は自分は、その現代の名工に選ばれた江頭さんに直接、型付けをしてもらった事があるんです!
この写真は2011年の6月に久保田運動具店福岡支店に行き久保田スラッガーを代表するモデルを購入し
江頭支店長が自ら自分の目の前でゴットハンドの技で型付けをして下さった時の写真です。
この後、数ヶ月後、メンテナンスで再度、福岡支店を訪れて江頭支店長に診断してもらい、その時に
江頭支店長にエースグラブの久保田スラッガー6PSMも診断してもったのですが「良い使い方をしていますよ」と、
お褒めの言葉を貰い「少し直します」と言ってアレンジをしてもらった事は嬉しかったなぁ。
この時は色んな興味深い話しも聴かせてもらいましたので、このエピソードは長くなるので続きはいつか
bellerophon's room Go Ahead!で!

8 件のコメント:

  1. わぉ!!江頭さんだ!!
    話しの続きの記事が読みた~い!

    返信削除
    返信
    1. この時たくさん写真も撮らさせてもらいました!
      続きは、お約束のGo Ahead!で(笑)

      削除
  2. 江頭さんの型付けのL5が羨ましいです。
    久保田スラッガーと言えばL5ですよね!自分は高校から大学そして今もL5一筋です!

    返信削除
    返信
    1. 江頭さんに型付けをしてもらえてラッキーでした。
      一見、板状のグラブですが手を入れると見事なまでに立体的なポケットがあります。
      このグラブはブログでは一切レポートはしていませんが、実は、ぼちぼち使っています。

      削除
  3. 江頭さんに褒めてもらえるなんて羨ましい!

    返信削除
    返信
    1. おそらく社交辞令でしょ(^^ゞ
      それでも嬉しかったです!

      削除
  4. これが試合後に見させてもらった江頭さんが直に型付けをしたL5の写真ですか!
    あの時は江頭さん型付けのグラブをはめさせてもらいありがとうございました!。
    はめた時の感覚を今でも忘れずに自分のL5に活かしてます!

    返信削除
    返信
    1. そうです!あの時のグラブです!
      あれから随分経ちましたが、ようやく写真を載せました(笑)

      削除